個人事業主や自営業者はアコムでお金を借りることができます。

消費者金融の利用が比較的難しいといわれるのが個人事業主や自営業者ですが、結論からいうとアコムで借り入れをすることができます。以下で審査方法やお金の借り方を徹底解説します。※自営業者=個人事業主 以下自営業者で統一します。

 

 自営業者の特徴を考察

自営業者について注意してもらいたいのが安定性です。自分で仕事をするわけなので、仮に自分に体調不良などが起こると、いっさい稼げなくなってしまうことも十分に考えられるわけです。不安定な職業と判断されます。

実際に自営業については、たくさん利益が出る年もあれば、赤字になってしまう年もあります。消費者金融業者としても、そのあたりを危険に感じて審査内容を厳しくすることもあるので注意が必要です。収入額にばらつきがあることは、審査を厳しくする原因となっています。

アコムの自営業者の利用は可能か

利用可能です
条件があるのですが、収入があるということになります。安定した稼ぎがあると証明できる場合には、アコムは自営業者の利用を制限したりはしません。自分で自営業者だから利用できないと判断しないで、まずは審査の申し込みを行いましょう。

 赤字が続いている場合は厳しい

事業で赤字続きという場合は、審査はかなり厳しくなると思ってください。安定した収入がないと判断されてしまうので、審査落ちの可能性が一気に高まります。黒字化してから申し込みを行うといった対処が必要です。

借り入れ可能かすぐに審査する アコム

収入証明が必要なケースが多め

18
 自営業者の場合は特定の書類が必要になる

必ずといったわけではありませんが、自営業者の場合は収入証明書の提出が必要になる場合が多いです。収入証明書の種類は、「アコムの審査に必要な書類とは!?」に詳しく記載したので参考にしてください。

自営業者の融資金の使い道

自営業者の場合は、融資されたお金を事業に使いたいといった希望を持っている方も多いはずです。アコムでは、使途自由な融資を行っていますので、自営業者に限られますが事業に使っても問題なしとされます。ただ、経営者という立場になると、利用はできませんので注意してくださいね。